スタッフ紹介・・・1人目

最初に紹介するスタッフは・・・

 

入社11年目の亀園亮輔さんです。

 

氏名:亀園亮輔

所属:第1製造部生産2課(カット業務)

 

【コメント】

入社の一番の動機は、地元・えびの市で働きたいという理由で、丸正フーズを志望し入社しました。

高校は食品とは関係なく、市外の工業系の学科に通っていました。

正直、最初は食肉関係で働きたかった訳ではありませんが、職場の先輩方が優しい人ばかりで、仕事を覚えて行くうちに、仕事の面白さややりがいを感じられるようになり、現在に至っています。

 

私の所属は生産2課で、牛・豚の枝肉を捌く仕事(食肉のカット)をしています。

入社当初は大変な仕事だと感じていましたが、配属されてから毎日必死に仕事を覚えて、1人でひとつの部位を流れに追いついて捌けるようになった時は達成感がありました。

工場の中でもハードな仕事だけあって、大抵の人が自然にやせマッチョになります。(笑)

その他、機器の管理や稀に機械導入などの業務もあり、高校での経験も少しは活かせています。

 

また、現在は1年間の研修として、アメリカ・オレゴン州にあるグループ会社であるマサミフーズに勤務しています。

食肉カットの勉強もかねて、カット技術の指導や、日本人の観点による現場の改善、丸正フーズとの連携などを主に行っています。

研修約8ヶ月を経過した今でも英語は話せませんが、現地には日本人も駐在しており、困った時は頼っています。

現地での業務は、日本での業務とほとんど変わらず、比較的早く理解することができ、今では充実した日々を送っています。

 

入社したときは、アメリカで働くことなど考えてもいませんでしたが、自分にとっても非常に良い経験になっていますので、残りの期間も楽しむことを忘れずに頑張りたいと思います。