企業PRビデオのための取材を受けました

宮崎県(商工観光労働部)の主催による『企業PRビデオ制作』のため、螢┘爛▲ぅ咫璽謄譽咾気鵑撮影に入られました。

 

このPRビデオの趣旨は、「宮崎で働こう」をテーマに、就職を希望する高校生の県外流出を防ぐために、県内企業を広く周知することを目的としてDVDを制作し、宮崎県内の高校すべてに配布されるそうです。

 

県内でも雇用問題は深刻化している状況にあり、当社も雇用対策に苦慮しております。

 

撮影には当社の若手社員4名に出演してもらい、就職希望者へのコメントをもらいました。

 

IMG_3026.jpg

 

生産1課(屠畜解体業務)の眞方智晴さんは、「自分は2015年に丸正フーズに入社しました。入社したばかりの頃は、右も左もわからなかった自分ですが、会社の先輩方にやさしく教えて頂き、今では楽しい日々を送っています。みなさんも一緒に丸正フーズで働いてみませんか?」とコメント。

IMG_3020.JPG

 

生産2課(カット・整形業務)の田村凌一さんは、「私はのこ会社でカット業務をしています。先輩方がやさしく丁寧に仕事を教えてくださるので、充実した日々を送っています。みなさんも丸正フーズで一緒に仕事しましょう。」とコメント。

IMG_3024.JPG

 

生産4課(二次加工品製造業務)の岡村美幸さんは、「私は様々な惣菜を製造しています。製品も多く、覚えることも多いですが、優しい先輩方にご指導頂き、毎日楽しく仕事をしています。みなさんも一緒に丸正フーズで働きましょう。」とコメント。

IMG_3015.JPG

 

総務課(人事管理)の土井加奈子さんは、「私は事務で仕事をしています。毎日上司の方々からご指導を頂きながら、日々仕事をしています。私が丸正フーズに就職した理由は、地元で働きたいと思ったからです。地元の為に少しでも貢献したいと思い丸正フーズに就職しました。」とコメント。

IMG_30162.jpg

 

最後に常務取締役の入江洋海さまより、「私達の会社は、牛豚の生産から製造・販売まで一貫システムを構築し、ISO9001を取得し、HACCPを導入した、国内でも類をみない食肉加工メーカーです。弊社は食品に興味があり、現状に満足せず、自らを向上させていこうとする意欲のある方を待っております。勤務体系は完全週休二日制で、7.5時間勤務となっており、育児休暇、介護休暇などがあります。また、くるみん認定を受けており、子育てサポートには手厚く力を入れて取り組んでおります。福利厚生としては、新入社員歓迎会・忘年会・焼肉大会等を行っております。」とコメントを頂きました。

IMG_3029.JPG

 

個人のコメント撮影後は、各現場の撮影をして頂きました。

 

生産2課のカット業務の撮影風景。

IMG_3030.jpg

 

生産3課の梱包・検品の撮影風景。

IMG_3032.JPG

 

生産4課の豚カツ製造ラインの撮影風景。

IMG_3034.JPG

 

当社自慢の商品の撮影風景。

IMG_3038.JPG

 

このDVDは、宮崎県内の企業100社を対象に撮影を行っているそうです。

地元えびの市は当社を含めて2社だけとか・・・。

 

就職希望の高校生がこのDVDを見て、少しでも地元企業に残りたいと思ってくれるとありがたいです・・・。

来年新卒のみなさん、是非お待ちしております。

コメント